OSAKA IMAZATO GUEST HOUSEへようこそ!

大阪唯一の女性専用ゲストハウスです♪大阪・関西の旅行のスポットなんかもどんどんUPしていきます。

≫ EDIT

大好きな人だから最後に言いたいとても大事なコト

私は

『時間に遅れてもいい』


という概念がないので
平気で遅刻してくる人とかの思考回路は全く理解できないから
(本人曰くは平気ではないのだろうけど、そういうのも受け付けません)

一方的で厳しい言い方になるかもしれないけど
そういうのも全部含めて

どうでもいい人になら言わないけど、

敢えて言いたい。

私が考えてること。
(だって好きな人だから。けど、もうキライになれるで。ちゃんと読んでください。





『時間を守れない人は私の事を大事にしてもらえてない』


感じてます。



初めて人とお会いする時
(お仕事でもプライベートでも)

私は20分前くらいには行くようにします。


初めてご飯に行くとき、

相手さんが同じように20分前に来てくれた時(たまにこういう事あります)
すっごい大事にしてもらえてるー!と感じます。


嬉しい経験をしたことがあるから私は早めに行くのです。
(あなたのことが大好きで、大事にしてるんだよ)っていう見えない、
知ってる人しかわからないアピールです。




だからお互い20分前に顔を合わせたりできると、

信頼のコップは
84183.jpg

一瞬でFULLになります。


大体時間を守れる人は
いつもだいたい遅れませんので
もし万一連絡なく遅れたりしたら
(もしかして事故かなんかあった??)
と思います。







一方

これは特にプライベートで思うんだけど
(仕事の時は立場により、ドタキャンや遅刻も許せる範囲が変わるので)


ちょろちょろ遅刻をする人は
ちょろちょろ信頼の液体が減っていきます。


けど、大概の5分遅刻とか10分遅刻とかなら
(いつものことだ)


と思えるのでまぁ。まぁまだ許容範囲です。


そうすると
次は30分遅れるのが当たり前。
2時間遅れるのが当たり前。
となってくるのです。

それもまたいいです。
けど

84184.jpg


実はもうコップの底近くでボーダーライン近くに来てます。
このボーダーラインはほんとはデッドラインです。



時間を守る人間からしたらボーダーではなく、死のラインです。

このラインに来るまでには大好きな人だから、まぁ大目に見てあげようっていう
こちら側の優しさがあるんだけど

どうしても今日だけは遅れて欲しくない日とかですら

遅れてくるので

そういう時に
このボーダーラインに触れたりして


時々時間を守る人はぶちギレます。

そして

ボーダーに来た人は
こっちからその人に約束を取り付けなくなります。


約束をまたしてこられても

またどうせ時間破られるんじゃないかとびくびくします。



時間を守らない人は


いつも守ってる人は笑って許してくれてると思ってるんでしょうが、
そうではなんですよ。




いつも遅刻をあなたがしてくるたびに私は私の自尊心を傷つけられています。

待つコトや待ってる時間がどうとかではなく、
(わたしってあの人のなんなんだろう)

って考えちゃうんですよ。



どっちが言い出した約束とか
1対1だからとかじゃなく

飲み会で他の人もいてるから自分くらい遅れても平気だろう
って思ってんか知らないですけど

私の心は傷つけられてるんですよ。





どうせまた遅れてくるんやろっておもうその自分も嫌いになるんです。(わかる?)
だからこちらは時間通りに行くのですが、

まんまと遅刻されて
(なぜだろう、今日は時間通りに来てくれるって期待してるんだろうね)

あーぁ。

ってなるの。







ここ最近

立て続けに
ボーダーラインを超えられてしまう出来事がありました。



本人たちは
私の事を厳しいというのでしょうかね?


この贈り物をしたら喜ぶだろうなーと
色々用意したのに
受け取られずに
送り返されるようなそんな気持ちになってるのです。


(実際そういうことです。化粧をしてあげるというてたら、
私は化粧道具のブラシやらパフを洗って待ってましたし、
彼女が喜びそうなタンブラーも買って待ってました。)




14:00に待ち合わせして
14:00にゴメン遅れる。
15:00には絶対行く



というたのに
14:30に
ごめん、15:30




とだけラインがあったら。。。。

私に対する尊重や都合やらを全く感じられないんです。



『絶対15:00』


なんで
絶対って言うたんやろ。





絶対っていうた後に
すぐ

『ごめん、15:30』



さっきの絶対はどこいってん。

ってなるの。






こんな風に

ここに来るまでには色々な経緯があって

時間を守る人はよく
ボーダー人の事を見てるんですよ。
(私以外の約束を横からきいたり見たりしていて)




物理的に10分後にその目的地に行けるわけがないのに

10分後くらいに行く
と連絡を入れたり


次約束をしてたのに
『ちょっとくらい遅れていいねん』
というてるのを聞いたりします。




サバの読み方を間違えてるんです。

そして


ほんとに悪いケド
84184-2.jpg



ここ付近すれすれの人には
時間を守る人は
めちゃめちゃ厳しいです。



1回の遅刻ももう許せないのです。(実際は許してるけど)


あ、今日も遅刻やな。
とか
今日も30分くらい遅れてくるんだろうな
とか

ね。あきれてます。あきれてるのよ。許してるんじゃないのよ。




これを上からとか、厳しいとか言われた日にゃ

何の逆切れ?ってなります。
そしてほんとに私の心が傷つきます。


84184-2.jpg



ここまで来た人は

ここまで来たのが自分のせいであると自覚するべきです


ココからは

そんなボーダーにいてる人に

どうやったら信頼回復できるかお教えします。


*会って謝る。詫びる。

*今後一切絶対に1分の遅刻もしないのを永遠に続ける。
(たぶん20回くらい20分前に待ってればボーダーからは脱出できると思います)
その人との約束だけでなく、どれの誰の約束も全部。

*そして怒っている人から連絡が来るのを待つ。

*仲介役を買ってくれる友人に飲み会や約束取り付けを頼んでみる
(サシで会いたいと思えるほど私は人間が出来てません。)
仲介役の友人もあなたの時間のルーズさにあきれてるかもしれないのを気を付けて下さい。




しかありません。




ほんとに。

友人だからいいます。


あなたたちは



もうどんな小さな約束も(私以外の友達との約束も)

二度と遅刻することは許されません。


わたしとの約束は遅刻するのに
先輩や恋人との約束は守れたとしたらそれこそ私の事を大事にしてないということ丸わかりです。

だれとの約束も

遅れてもいい約束はあなたたちにはありません。




謝り方も気を付けて下さい。
ものの言い方も気を付けて下さい。



お金は貸し借り出来るけど
時間の貸し借りは出来ません。

自分の時間を管理出来ない人が私の時間の使い方を心配しないで下さい。
自分の明日の事がわからんってほんにただのアホです。
道を迷うのを見越してその約束のためだけに動いて下さい。

出掛ける前の(ちょっとできるかもしれないコト。家事とか用事とか他のコト)はもう止めて下さい。
出発の時からもう私はあなたの為に動いてるんです。


遅刻は暴力と思ってください。
私はいつも傷ついています。



そして、私だけでなく、他の友人も


あなたに


時間を守れる人になって欲しいと願ってると思いますよ。


コップはもうボーダーを越えて空に近いのです。
約束破るのはホンマにあかん。




2017.10.16
親友より

| 独り言 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パンパンのゴミ箱を見て佐藤史ちゃんを思い出した

私が妊娠、産後のフットワークが悪いころ、

何故かイマゲスは

長期利用のゲストさんがたくさんイマゲスを支えてくれて

今里シェアハウス

みたいになってた時があった。







お客さんの中にも



管理人として、スタッフとして才能がある人を見つけると


猛烈アタックで入居してもらうように勧めた。












1週間単位で就活に訪れてた史子のその臨機応変な対応をみて

スタッフになってくれてた1人です。
(予約表を教えてもないのに自分でみてるうちに攻略してくれたのにはほんとびっくり!その姿勢がすごいでしょ)


そして

案の定彼女は数々の伝説と


貢献をイマゲスにしてくれた。



否。


イマゲスだけではない。





イマゲスに来た女の子たちにもそうであった。








ある日、みんなで夕食を(なんじゃいうたらすぐパーティーになるけど)
作っていたのね。




史ちゃん、率先してめちゃめちゃ忙しく


肉切ったり
野菜きったり

他の子に指示出したりしてたのね。



忙しい史ちゃんの横で


当時21歳の

高田ちゃんという女の子が





『史ちゃん史ちゃん。ゴミ箱がパンパンだよ』





ってゴミ箱をさしながらノンキにいうわけ。


いっそがしい史ちゃんに。














したら




史ちゃんが







手を止めて





その手を洗わずに









『ばかやろ~!パンパンだよって教えるんじゃなくてそういう時は気付いた人がやるんだよぉ!!!!!』



『私はあんたの召使いでも家政婦さんでもないわ!』




ってぽこぽこ頭を叩くフリをしたり


首を絞めるフリをして




高田ちゃんも


うわーーーー!


とかいいながら

それでも



『だって。。。だって。。。。。』



とかまだ言い訳するので




『だってじゃなーーーい!』




て怒ったの。(笑)



そのすべての言い方が史ちゃんらしくて

優しくて

ちょっと大分弁なまりで




優しい言い方するなぁー




高田ちゃんみたいに集団生活したことない子も


こうやって教えて貰えるってほんとにありがたいコトなんだよなー



って


みてておかーさんは

うんうん



素晴らしいコトだ。



史ちゃんは素晴らしい人だ




と再確認していました。














今朝





いつものように



モーニングにきたら


ゴミ箱がパンパン。





おい!




仕事と言われていなくても



ゴミがパンパンと気づいたら



気付いた人が捨てるんだよ!








気付けるかどうかが






気遣い名人の第一歩な訳です。









ベタちゃん(台湾人)とジョリン(シンガポール人)に



そこを教えていこう。






一緒に暮らすと言うことは



一緒に育つということだ。






長期利用も募集です。(笑)






(育ててあげるよ。ホドドギス)






おわり




| 今ゲスで出会ったお客様 | 09:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっぱ話方は大事。そこで空気ができるから


今日の登場人物

★三橋さん★
先日今里ゲストハウスで70歳の誕生日を迎えられました。元小学校教員。当時では珍しいシングルマザーで娘二人を育てた。教員時代に腰を悪くして、40年以上治療されてます。この度大阪で素晴らしい先生に出会い(それが中山先生今里駅すぐ)北海道から治療に来ています。治療の都度、うちを利用してくださってます。




★ゆうさんの親父(以下じいじ)★
とにかくこども(つまり私たち姉弟や孫)を愛して止まない60歳。私のじいじ。娘の私からみたら何でもできる『スーパーマン』完全なるファザコン。世の中で一番尊敬する人。それはじいじです。





ある日いつものようにモーニングをしていたら
オートロックを勝手に開ける音が。







じいじ!







実はさっき、朝食準備をしている時に



私の父親がどんなにぶっとんでて(ひとは彼をファンキーという)どんなにおおらかっつーか自己中っつーかという、
そういう人に育てられてそんなぶっとんでる父親が大好きなんですよぉみたいな話をしていたらタイムリーにじいじが今ゲスに
やってきたという。



みなさんモーニングを食べてらっしゃる中で、じいじはたまーに来るので

みなさんにご紹介をして

コーヒーでもいれようか? 

というてたんですが

すぐに行くところあるからと。






で、結構珍しくふたり小さい声で話してたんだけど、

内容はサクっというと

★じいじがちょっと病院に行かないとダメになった。
★府立病院で、いついつその病名説明に着いてきてほしいほしいんやけどな的な。
(みなさん御心配なく。たぶん大丈夫なはず。しらんけど。それを聞きにいくから知らんけどじいじは元気そうです)

時間にしてたぶん10分ないくらい??
かな?










そしてその夜


三橋さんが

この朝の出来事のことを突然私に話しだしてくれました。




『聞いちゃダメだとおもったんだけど、お父様のこと聞いてしまって。。内容は感心できる内容ではなかったんですけど、


お父さんのそのお願いの仕方や言い方、声、そしてその返事するゆうさんの声や、二人の雰囲気がほんとによくて。。。(ここで三橋さん泣く)

『朝からとってもいいことがあったの、オーナー親子の空気が素晴らしくて、自分の今までの娘たちにしてきた態度と

お父さんのそれはほんとに違いすぎて娘に今までごめんなさいね』と


娘にラインした



と教えてくださいました。

そもそも聞かれて困るところをあのスペースでは話しません。笑


聞いていたら



どうも


その腰痛をみるに見かねて


娘さんが

『病院一緒についていこうか?』

というてくれてたのに


『は?1人で行けるに決まってるじゃない。自分でできます!』



ってはねのけていた。そうです。





三橋さん自身は


娘さんになんでも相談しているつもり



娘さんからしたら

それは

通告



だっだそうで、とにかく我が道しか言ってない


娘達の気持ちをいままでずっと折ってきたと



今日のじいじのように言えばよかったと


すごく反省されていました。







まぁねー

圧倒的に


娘と母は

そんな感じっすよね。笑




うちのおかんも


弟と同居したい。


といい出して

弟あっさり却下。



(新婚さんだったからね)





弟に却下される前に


私たちでよかったら同居も考えるよ



っていうたら



『あんたやったらいらんわ!』




って言われましたもんね。笑



とほほほ。



母娘なんてこんなもんですよ。




聞いていけばとてもとてもそれはそれは

三橋娘さんたちのいわんとすることはよおおおーーーーくわかります。笑








70にして猛反省の三橋さん。





素敵じゃないですか。











残りの人生

開き直って


他人の眼なんか気にせず





現役ではできなかった親らしいこと、ばあちゃんらしいことをするそうです。




ほんとに

仕事に明け暮れて


腰痛で失ったものは多すぎた。らしいけど


それでも


前向きで


涙もろい三橋さんはやっぱり人生の大先輩で
お話するのはとっても楽しかったです。笑





もう


いいじゃないですか。

娘さん。笑




もうちょっと優しくいうてあげてください(笑)





そして娘さんも


そんなに仕事しなくていいんですよ。



肺炎なっったら休んでください。


11月もまた遊びのために休んだらよろしい。



10月に病気で休んだからって言って
11月に休めないなんて

おかーさんがやってきた40年と一緒ですよ。



三橋さんは休んだらいいっていうてるんだから。笑


11月親孝行して大阪遠征したって命とられませんよ笑


nishi.jpg





開き直って休んじゃえ!!!笑(角がたたんように仮病を使いましょう)





私の大好きなじいじをこんな風にほめていただいて


わたしは鼻高々でした。








おわり。


| 今ゲスで出会ったお客様 | 07:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

6番目と7番目の神様。のこと。シェアハウスに入る人は覚えておいてね♪

おうちには



7人の神様がいるそうです。



神様も良いところから順番に取っていくので



1番目に着いた神様は一番お金がかかっている「応接間」担当

2番目に着いた神様は次に見栄えがいい「玄関」担当

3番目に着いた神様はテレビなどいろんなものが置いてある「リビング/居間」

4番目に着いた神様は「寝室」

5番目に着いた神様は「かまどの神」といわれており、「台所」

6番目に着いた神様は「汚れた所を洗い流す」ため、「洗面所」「お風呂」

7番目に着いた神様が残っている場所は「トイレ」のみ。



けど、

あとになるほど神様は荷物をたくさんもってらっしゃるので(つまり金銀財宝と言われている)


トイレをキレイにすれば臨時収入があるといわれます。


各著名人や大会社の社長さんもトイレを掃除して


大成功された方もお話で1度や2度は小耳にはさんだこともありますよね?






その7番目の神様は


うすさま明王さまです。




ちなみに


6番目の神様にお願いしたら


朝必ず起きられます。


どうしても明日早起きしたい時は6番目の神様にお願いしましょう。

(6番目の神様の名前がわかりません汗ごめんね)

詳しくはこちら!!!





というのも実は、

最近ちょっとご縁があってシェアハウスのお掃除に行かせてもらったんですけど、

(シェアハウスは長期利用で個室に住みます。共有部分を結構担当制というか、順番制でお掃除やゴミ出しをして、
足りない部分を管理人さんがお掃除して補う、そんな感じです。

シェアハウスによってはお掃除全般してくれるところもあったりGYMがあったりしますよね!ほんとにすごい!)






このシェアハウスはだれもたぶんちゃんと掃除してくれてないんだろうなー。


って感じるほどの汚さでした。




テレビでは

キレイな住人がめっちゃおシャンティーなシェアハウスでルームシェアをしてはるけど

あれは実際は

美術さんがキレイにセットして

インテリアを考えてやってますからね。





シェアハウスに入る方も、

入ってバラ色の生活が待ってるわけではありません。


他人を思いやって

個人では文句も言われない共同作業があるはずです。




そういう所もシェアハウスを管理する側も教育が必要だし、
シェアハウスに入る人も
自分と一緒に入ることになった住民の為にちょっと思いやる気持ちを育む必要がありますね。









ってので、

7番目のトイレの神様を知ってたら

もうちょっと自分からお掃除しようかな?



って気にならない?!(笑)



経営が行き詰ってる社長さんもトイレ掃除を率先してやってみましょう!




うすさま明王さまは見て下さってますよ♪






| 独り言 | 08:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ほんとに素敵な親子ちゃん♪はなしてみなけりゃわからない編

先日の秋の連休に


母子二人で4泊まるまるうちに泊ってくださった親子ちゃんがいらっしゃいました。

宮崎弁が優しいおかーさんは

おしゃれな大好きな大好きな娘Aちゃんのために



日ごろ宮崎ではいけない場所やお洋服のブランドめぐりに

大阪に来られたそうです。



2日目。



ずいぶん遅い朝食。


おかーさんだけはじめにいらっしゃったのでコーヒーだけお出しして

色々お話しました。

『昨日はUSJに行って、たぶん今朝は10時以降も寝てるだろうからゆっくり休ませます』


優しいじゃないですか~








おかーさんごはんも食べずに娘を待ちます






11時


娘(小5)どうやら起床。








ただし





なんだかどうも雲行きが怪しい。。。。。。。。





のです。





えらく娘がかーちゃんに怒ってる?






ん??







初めはスルーしてたけど




どーやら

しまいには



娘泣きだして




キッチンで三角座り(いわゆる体育座りのぎゃん泣きです。




(笑)



おせっかいおばさん(つまりゆうさんのこと)は気になるけど



まぁ

かーちゃん優しく謝ったりしてるし


はたからきいてりゃ完全にかーちゃん寄りですね。笑



心の中では
(ぐずぐずいわんとちゃっちゃごはんたべい!)





と思ってたんです。


10分たってもぐずぐず。。。。


20分たってもまだご飯食べず。。。。。





おいおい

いつまでぐずるねん。

もう11時20分やぞい!



ってなってたとき




やっとこどうにか



私の机に座りました。(娘ね)




どうやら入れてほしかった服が入ってないだのなんだの。。。。




おかーさんはごめんねごめんねの連発。


お前が準備せー!ばかたれ!小5やろがい!


そういうときだけ子ども面すんな!!!!




って思いつつ。。
(ごめんなさい。そう思ってたんです。実は。笑)










そしたらついにかーちゃんが


『ここは家じゃないからほかの人もいてるし、Aちゃんが泣いてる顔をみたらその人も気分がよくないんだよ。すねるのやめようよ~』



と私にお気づかいをいただいたので


その瞬間


『全然!私だけだし好きなだけ喧嘩していいよぉ!』


って言いました。


ふたりともキョットーン(笑)






『そんなに偉い怒ってるけど、いったいどうしたんさ?』



て娘ちゃんの方に聞いてみました。


少し時間がかかったけど

ちゃんとお話してくれましたよ。


『私が着たかった服をおかーさんが勝手に抜いて、要らない服をおかーさんが勝手に入れたの』





おおぉー!
えらいえらい!

ちゃんと言えた。
(笑)




ゆ『そうかー着たい服があったんかー。お洋服好きっていうてたもんね。さっきおかーさんから聞いたよ~そうかそうか。』



娘『(泣く)』





ゆ『ひとついうていい??娘ちゃんは小5だから自分で着たい服を準備することもできたよね?娘ちゃんの責任はないのかなぁ?』


って聞いたらね


『だって、私がトランクの中に入れた服(着たい服)をおかーさんが勝手に出して、トランクに入れてなかったショートパンツを勝手にいれたの!!!!号泣!!』




ゆうさん、それ聞いて爆笑!!







ゆ『そっかそっかー!そりゃおかーさんが悪い!自分で用意したのにおかーさんなぜか抜いてきちゃったんだね』


娘『そう!』そしてまた号泣






うんうん笑





そりゃおかんが悪い。





ゆ『おかーさん良かれと思ってやったんかなぁ。けどさっきからほんとに優しくAちゃんに謝ってはるよ?』



ゆ『せっかく今日はいい天気だし(初日は雨)今日は大好きなお洋服も買いに連れて行ってくれるんやんな?』



娘『そう。大丸いく』




ゆ『めっちゃええやん。ゆうさんデパートで服なんか買ったことないよ。昨日もUSJつれていってくれたんやろ?おかーさん。足痛いって朝からずっというてはったよ』



娘『(沈黙)』


ゆ『Aちゃんえらいなー。かわいいな。自分でそうやって言葉にできて。けどおかーさんもAちゃんの為に色々してくれて、優しく謝ってくれてるからそろそろもう許してあげよ。気分切り替える方がAちゃん自身も幸せだよ』





いうと



結構ええ顔しやったんです。笑



ゆ『昨日USJどうやった?すごい人ちゃうかった?』



っていうたら




娘『いっぱい乗れた。。。。』


ゆ『まじでー!!!???めっちゃラッキーやん!!!ハリーポッターは??』




娘と母『それは3回乗れましたよ。エキスプレス買おうか悩んだけど買わずに済んだし、ね』






それから結構切りかえはやかった。





(笑)








ほんとにええ親子ちゃん
(特におかーちゃん)

でした。



うちなら

もっとびしーーー!!!ばしーーーーー!


もしくは逆切れ笑





するのに


優しい口調。









そしたら後日



口コミに



娘と2人で泊まらせて頂きました。海外のゲストハウスに泊まった経験がある私は、娘に、多少汚くても我慢だよ。と言い聞かせてたのですが、建物は古いですが、清潔で掃除もいき届いていてビックリしました。

娘が、今里ゲストハウスは、きれいだし、落ち着くと言ってます。

オーナーのゆうさんが、スネてる娘の気持ちに寄り添ってくれたおかげで、気持ちを切り替えられて、楽しい旅行が出来ました。

親子で、リピーター確実です。




ありがとうございます。笑



リピーターさんゲットです
(いい方が実にいやらしい(笑))







ほんと自分っておせっかい。


けど


かかわりたいんだろうね。


20分黙ってる間は

(ほっとこう、ほっとこう。人様のおうちのことだ。ほっとこう。)



と自分に言い聞かせたの。。。。に・・・(一応ね。一応。ゆうこも葛藤しとんねんこれでも)


黙ってられない自分がいます。笑








そんなおせっかいおばさんがいる今里ゲストハウスです。




(笑)






高校生のお子様だけでも


もちろん親子ちゃんでも



安心してお越しくださいませ。





うちの息子はポンコツだけど、

これは棚に上げて一緒に子育てやりますよ♪(笑)




おわり



#今里ゲストハウス
#女性限定




| 今ゲスで出会ったお客様 | 07:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT