FC2ブログ

OSAKA IMAZATO GUEST HOUSEへようこそ!

大阪唯一の女性専用ゲストハウスです♪大阪・関西の旅行のスポットなんかもどんどんUPしていきます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

成功だけ体験すればいい

『できない体験はしなくていい』




発達障害や発達特異がある子どもたち


はたまた

ただたださぼってやってないだけの子もしかり。




出来ないとわかってる問題を、支援なしにやらせてはいけない。



どうしてもみんなと同じ問題をやるときは一緒にやる





最後は『できた』で終わらせる





ツイッターでこれを見かけました。




そんで


シングルファーザーで二人育て上げた込山さんからは



『子どもの視線目線から世界をみせてもらう』



という言葉をもらいました。




そう思ったら


イライラしても

かんなりイライラしても






我慢できるというか、



私なりのアンガーマネンジメントです笑















児童養護施設に勤めてる時


私の先輩が



小学生(2年生かな?3年生かな)


の割り算の宿題を

電卓でさせてたんです。笑











くそおもろかった。笑












『Aちゃん、すごいやん!!!!』って私いうたの覚えてます。











あの指導方針
あながち間違ってない




(笑)











成功体験だけ味わってたよねこのAちゃん



(笑)


(電卓思いのほか上手に打ってたし、その顔は心なしか得意げでした)




※当時の職員としてこの先輩が正しいかといえばそれとこれは別のはなし。
たぶんアウト。(笑)
自分の時間を割いて九九を一緒に教え続けたこばやんが当時の正解笑KKKKK(すいません、身内ネタで)









テイタもかなり勉強遅れてるタイプ。



20代で出産したときは(つまりるなのとき)




『ちゃんとさせなあかん!』みたいなのがあったけど


今なら

『この子にとって一番』




を一緒に見つめてあげられるような気がする。



(だーーーーーーーいぶイライラするけどね)












イライラも私ができるからこの子ができて当然



というただの自己中私の自己中です。(笑)












だから


イライラするけど


できるだけイライラせんと


この子の目線から世界見せてもらおうと思ってます。笑











成功体験で終わらせると


結構自分で解決策も持ってきたり



こうしようね

って期限決めたら

納得してくれる。







こうやって
私も親になっていくのかなって思う。wwww




せっかんはだめ。ぜったい。笑










おわり。







| ライオン~養育里親について~ | 07:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imazatogest.blog101.fc2.com/tb.php/1728-f4402a6c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT