OSAKA IMAZATO GUEST HOUSEへようこそ!

大阪唯一の女性専用ゲストハウスです♪大阪・関西の旅行のスポットなんかもどんどんUPしていきます。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ドキドキの韓国旅行 ぷち整形編

あー長らくお待たせちゃんでした。




もう、タイトルでゆってもーてるからな!笑



韓国に行った目的はずばり!



これです!



『ほうれい線にヒアルロン酸』


『目じりのしわにボトックス』


大作戦。



敢えてのビフォーアフターはお披露目しませんがね(笑)



日本の某有名な○須クリニックなら


ほうれい線のヒアルロン酸→5万円


目元のボトックス→15万円



なのが



韓国だと


両方合わせて




たったの!


3万ウォン

(約3万円)



なんすよ。


まぁ


一生消えない手術では

ないので、




Let's Challenge!


っす!


S__4751384.jpg



まずはクリームの麻酔を塗ってもらって20分ほど待機。。。


S__4751383.jpg
(向こうの看護婦さんが面白がって何回もこれ撮ってくれた。けど。この顔よ。。。。)



20分たったら

別室に呼ばれていよいよ・・・!!!



まずは


ほうれい線から!




小さな針のような注射で

ぽつぽつと打って行くのでこれは多分麻酔だな。





うん。



痛い。





普通に痛い。










で、


ヒアルロン酸です。


これも注射で注入。




麻酔が効いてないのか


痛い。


歯の麻酔より、

予防接種の注射より


うーん、もしかしたら筋肉注射より痛いかも。



脇汗かいちゃうくらい痛い。






でもこの痛みに耐えます。


上手にしわの上をなぞるように

皮膚に出来るだけ平行になるように注射針を入れていってるようです。



見えないから


他の感度が冴えるよね。笑





音で表すなら



『ぐぎぎぎぎぎ~』



とヒアルロン酸が入っていきます。


入れた後に


先生がなじませるためなのかなんなのかわからんけど



おもっきり入れた後を押す。


ぐっぐぐーー
って



それもまた痛し。。





両ほうれい線が終わったところで手鏡を渡され



顔を見たら!






な!なんと!!!!!



毎朝自分の顔を見つめては



ため息が出ていたあの


にっくき線が




消えてる!!!!!



えー!


まじで~!!!!!




日本語で


1人大絶賛!!!!




(えー!まじで~!センセイありがとー!!!うれし~!こんな短時間で消えるんかよぉ!!!歓喜!!!)



な感じです。





続いて

目元ね。





ほうれい線の方で慣れたのか、



もしくはボトックスの方がいたくないのか・・・・





目元も麻酔をして


今度は


軽い感じで


チューチュー



としたら




うん!



完成~!





打った後は


しばらく腫れがあったような



違和感があったような感じでしたが







みんなと合流するころには


すっかりきれいになってました



おでこのしわとか、


あごのラインとか


気になる方は

1度チャレンジしてみてもよいかと。





ヒアルロン酸は


肌をふっくらさせる作用があります。

これの持ちは8か月から1年ほど。



目元に入れたボトックスは


筋肉の動きを止めるボツリヌス菌を入れることで


しわが入らないようにする。





こっちは持ちが3,4か月ということ。




これらを入れたあとは


出来るだけ揉んだり触ったりしない方がいいかも。



ちょっとしこりができたりしたけど次の日にはなくなってたのでご心配なく。


()

英語と韓国語しか伝わりませんので、


興味がある人、




今度は私が案内しますよ♪


(帰るころにはきれいになってる私をみて、Hちゃん、えらく羨ましがってくれたへっへーん(笑)

でも痛いの嫌いな彼女は未挑戦のまま・・・・KKKK)










場所ももうバッチシ!



また誰か一緒に行こう!


新しいドアを開けるのだ!
スポンサーサイト

| 2014旅行記 | 21:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新年のご挨拶

えらく長い間あきすぎまして、


新年まで開けてしまいました。


皆様おめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いします。





年末年始にバリ島へ


元気いっぱいに遊びに行き、




韓国旅行記


書きたいのに


感動が薄れちゃう前に書きたいのに。。。。。



まぁ。


とりあえず



ご挨拶から♪と思いまして。



今年はきっと新たな事が始まりそうな予感です。



色々な足かせをひとつづつ落として行って、



ローンも着々と返していって、


(これ、かなり嬉しいですね。)



イマゲス第2章がはじまればいいですな!!!




(ぐふふ。またもや色々妄想中。)



どうぞ皆様、


ほんとにこれからも

温かく見守っていってください。




そして、


叱咤激励

アドバイスや


苦言、


笑いと涙と感動を


今年もたくさん宜しくお願いします。




あまりのブログの更新のなさに


『お気に入り』



から外されませんように。。。。




もう





もうね。。。。





毎日
とは言いません。






毎日とは言いませんが、




週に2回は更新していきたいと
(かなりハードルをさげちゃう自分に甘いゆうさん汗汗)



思っておる所存でございます。



よーし!

今年も元気いっぱいで


皆さんをお迎えし、

ご縁の橋渡しをしてくぜ!!!!!!




是非是非見守っていてください。






| 2014旅行記 | 17:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドキドキハラハラの出発編

今回は


完全おんぶにだっこの旅行だったので、


韓国の事



全然勉強していってなかったんです。



9時50分に関空集合


ってだけを聞いて



前日まで飲み歩き、


フラフラっと関空に到着したら







湾岸線まさかの事故渋滞で2時間かかるってLINEがはっちゃんから。


eチケットも本人のパスポートないと出ないって言われて


11時にまでに来なかったら搭乗できませんって。。。。。



のんきに関空に着いた私ですが


真価を問われるようでした。





勉強不足+マイナス14度のソウル。



1人で行って楽しいのか??


1人で行きたいのか?






あんな寒い中、



ホテルの場所すらわかってないお前が1人でいって



楽しいのか!?!?!








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







てか、はっちゃんがほんとに間に合わなかったときに考えようと



この時はただただ



到着することを祈って。。。。。
















結果、







はっちゃんが金を払って


その事故を処理してくれたので



間に合ったんですけどね


(うそ)






リムジンバス、



これがあるから怖いよね。




ほんと


みなさんの迷惑になるので



事故らんといてください。







フリータイムがほとんどだけど


空港からホテルまでの送迎

(途中免税店にちょこっとだけ寄るプラン)



付きで、添乗員さん付きで



久しくこんなのんきな旅はなかったように思います。




(4時間遅れのNY到着で



ジャマイカ人が運転する相乗りバス最終便に乗って、途中、乗客と運転手がケンカして

私のホテル、最後でいいです



とか言うたのは


ほんとドキドキもんやった。笑)









腹ペコりんな私たちは


カンジャンケジャン(醤油つけのカニ)をたべたい!ってことになったので



行ってきましたよ!




嬉しそうにみんなでがっついたら




なんということでしょう!!!!!



固い脚をがぶっと噛んだオモニ、



まさかの前歯3本が取れてしまった!!!




ブリッジかけてる歯で



それが取れて顔面蒼白。。。



初日の夕飯で



これから美味しいものをいっぱい食べようって時に!!!



OMG!



この時のHちゃんは意外にきつかった(笑)



『オモニ、こんなところで外さんといてよ、トイレいってよ。』



って



旦那さんは


ずっとやさしくて



『はやくトイレにいっておいで~』



って。



結果ブリッジだけが取れただけで


この後は


もうずっと歯を外して過ごすわ



って立ち直ったけど


立ち直るまでは


『もう歯が取れたから観光いかれへん』


とか落ち込んでたん。










可哀想だけど、


すぐ立ち直ったオモニは可愛かったです♪



うちもいうても前歯差し歯やからな、


それからカニを食べるのは


めちゃ気を使ったよ(笑)



食べた後は


ご両親と別行動。



明洞行って、


買いものたくさんして、


化粧品アホほど買うて、


重すぎて途中でホテルに置きに行った後



ボディのアロママッサージと顔面24Kのエステを贅沢に組み合わせて


150分コース!





1時半に全てのエステを終了させたあと


まさかまさかの


サムギョプサル!




こんな夜中に自殺行為やけど


せっかくの旅行やもんね。






いっとけー!


いってまえー!!!!!






で、


帰ってうだうだしながら寝たのが3時。






ええね~



旅行って最高やね~





これが私たちの初日でした。




→二日目に続く




| 2014旅行記 | 14:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

結婚記念の旅行にのこのこついて行った。@韓国

S__4751388.jpg


facebookではちょいちょいあげてましたが、

韓国旅行に行ってきました。


Hちゃんのご両親の結婚43周年記念の

家族旅行にまんまとついて行ってきました。


(笑)




(Hちゃんすごいねんで~、ご両親に旅行もプレゼントし、お小遣いもあげはってんやで~ほんますごいわ!)






夫婦のプロ(43年寄り添うってどんなよ!?!プロか!!!)


と、

親孝行のプロ
(私は未だかつて親孝行らしいことはしてあげられていない)


と一緒に韓国へ行けて


ほんと、それだけで楽しかったです。



91897.jpg




私とHちゃんは同じ年で、

それぞれ自営業で

独立して仕事をしています。

Hちゃんはエステを2店舗10年続けてます。


経営者としても大先輩です。





Hちゃんのお父さんとお母さんは


ご飯を食べながらいろんな私のことを聞いてくれました。




ゲストハウスをしているコト、女性限定であること、

途中で妊娠したこと、

旅行中は優秀なスタッフが店を預かってくれてること

ゲストハウスにたくさんのお客さんが来てくれること。







『最近、お客さんが多いです』



と友達や

知り合った人に言うと


ほとんどの人が必ず、


『儲けてるな~』



と言います。



そして、


それも聞きなれていました。










けどね、




この2人は違いました。



『あぁ、ゆうちゃん頑張ってきたんやね~えらいね~』



儲けがどうじゃとか一切なし。



どれだけ頑張ったかが今のそのお客さんの数だと

そういわれた様でした。



チャミスル飲みながら泣きそうになりました。



自分の親や


ほんとに近い友達は


この二人のように



(お客さんが多い事は)『ありがたいことやね』



と言ってくれる。

『儲けてるね』


とは言わない。





この人たちは自分の親と同じことを言ってくれました。







これだけで、今回の旅行がどれだけ楽しいかわかるでしょ?





そして、この家族を見ているだけで




(私も帰ってすぐさま親孝行せねば!!!)



と何度もおもう旅行になるのです。










アボジ(お父さん)、オモニ(お母さん)、



今回はほんとに一緒に居られて楽しかったです♪


何かたくさんの愛を充電出来たそんな旅でした。



次はうちのおとんとおかんにお返ししようと思います。






珍道中はまた次回♪




| 2014旅行記 | 13:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ナオト・インティ(=太陽)ライミ(=祭り)@大阪城ボール3days初日


LIFE!




から始まったナオトインティライミのライブ!!!


ほんま時間がある時に歌詞字幕付きだからこの曲を聴いてほしい。


人生とは劇場そのもの。

人はそれぞれ幾千通りのLIFE!

背中を押す人生賛歌。


スクリーンにこの歌詞が分かりやすく出てきたので

ほんと

言葉が入ってくる。



泣けるほどええ歌やった。



大熱狂で始まったライブは


ナオトのいろんな言葉、メッセージ、しゃべくりで



あっと言う間の2時間でした。




あんまり彼の事、知らんかったけど、


友達に会いに行くように

喋ってくれる。


自分の思いを歌に乗せたり


メロディーに乗せたり


アーティストってほんとに天才だなって思う。


(あんなに上手に思いを伝えることができたらっておもう。)



Just let it go



っていう歌の中には


『安心と情報握りしてめて

したばかり向いてたら


あっという間に今年も終わってしまう』





スマホばっかりいじってたら

あっという間に時間なんて過ぎて


やりたいことも

みつからんよね


って話。





The world is ours
(世界は私たちのもの)









やけど


彼の世界は

大きな世界でなく


自分のこの世界


ここでも


生まれた奇跡をハッピーなメロディーで歌ってます。

♪Oh!ぼくらは7billion stars

(ミリオンは億。7ビリオンは70億。つまり世界総人口の星たちって=私たちのこと)




ほんと

この世界は奇跡だね。





エロい歌もあり、


こども向けのトークあり、


くしくもその日は

10月31日だったので

ハロウィンの仮装で


『アナと雪の女王』




低ーい文化祭レベルのクオリティで歌ってくれたり(笑)




彼も

彼の歌もますます好きになりました。




有名な歌はこれかな??



今のキミを忘れない

ピアノのアンプラグドもピアノがめちゃうまくて


この曲、弾き語りしたいって久々思った。(もうピアノはないけれど(笑))








| 2014旅行記 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT