FC2ブログ

OSAKA IMAZATO GUEST HOUSEへようこそ!

大阪唯一の女性専用ゲストハウスです♪大阪・関西の旅行のスポットなんかもどんどんUPしていきます。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

有馬温泉@ホテルグランリゾートに行ってきた

先日

ホテルグランリゾート(会員制)有馬

にリフレッシュと勉強と遅めの夏休みを兼ねて行ってきました。



2,3年足しげくイマゲスに通ってくれているYAMAHAのピアノの先生、中川さんが



グランアンサンブルコンサート
に出るということで、


(去年もお誘い頂いてたけど行けず、今年はどうしても行きたかった)


行きました。



有馬近くていいですね。




下道車で1時間ほどで行けちゃいますし

芦屋らへんにいくと、周りの車の運転が替わってきます。



すごくみなさん運転が優しくて心に余裕があります。


(やっぱり高級車を乗ってらっしゃる方はこういう余裕のある運転が上品でぴったりだとおもいます。)


なにわナンバーにも優しい運転で(笑)







はい。


そして

ついてすぐ


有馬の街をぶらぶら歩きました。




グランリゾート(プリンセス)は山の上にありますがゆっくり回るにはもってこいですね。



66223.jpg

66224.jpg


3日ほどお酒を抜いてたのでお散歩ビールの美味しいコトよ!!!!

66222.jpg


ゆっくりあるくと色々周りが見えていいですね。



散策の後はチェックインを済ませて


グランリゾートのプールとジャクジーで遊んで



温泉に入って



部屋でビールを飲んで





18時から総料理長小山さんの特別献立御夕食会に行きました。


66225.jpg

こちらも相席で


他に2組の方がいらっしゃいましたが

みなさん上品で美味しいお食事をしながらいろんなお話を聞かせて頂きました。

66226.jpg


1組の方は
80歳のお二人(女性)で1人は4年前に亡くなった旦那さんの写真を飾って食事とお酒を飲まれていました。

食事の途中で写真を片づけました。


(最後まで写真をだしてるとこの前忘れたからだそうです。(笑)キュート。)



10歳からのお付き合いで2人とも旅行をたのしんでらっしゃってほんとにお元気。(笑)





終戦の日の事を聞くと、
そこはほんとにリアルな世界で、B29は低空飛行だったとか、

川で遊んでいたら大人に呼ばれて
正座をして終戦のラジオを聞いたとか仰ってましたね。





もうひとかたは


横浜と大阪に住むおばさんと姪っ子さんの二人組。






私達どんな風にみえるのかな?と仰ってましたが

仲良しでした。





一期一会の出会いをホテルの方が撮影してくれて、チェックアウトの後は写真も頂きました。(笑)嬉しい心遣いですね。






さて。




美味しくて楽しい食事が終わった後はついにコンサートです。(笑)




S__17621061.jpg

慣れた感じで曲の説明をしたり

ピアノのアンサンブルで

やっぱめちゃめちゃかっこいい!!!ピアノ弾けるとか楽器が出来るのってすばらしいですよね。(笑)




知ってる曲をたくさんしてくれて、




参加型で一緒に掛け声をしたり


ほんとに楽しかったんです。




(その間ももちろんドリンクは配られ、至れり尽くせりです(笑))



S__17621070.jpg


終わった後にぱしゃり。(笑)


S__17621066.jpg


もうこのとき既に酔っぱらってます。(笑)








禁酒とか普段なれないことするもんじゃないね。(笑)



普段はいけない会員制のグランリゾートに行かせてもらえて

普段見れない中川さんのかっこいい姿を見られて


充実の1日でした。











☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

高級宿や素敵なホテルに泊まるのが大好きです。最近はめっきりゲストハウスに泊らなくなったなぁ。
ゲストハウスはアットホームでお客さんとの距離もお客さん同志の距離も近いと言われますが
こういうホテルや宿でも十分近いし、スタッフもほんとにフレンドリーで接客のプロです。
みるもの感じるもの全てが勉強になりましたし、取り入れられるものはどんどん盗んで行こうと思う今日このごろのゆうさんです(笑)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

| 兵庫観光 | 11:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

感動の高校野球明日以降の始球式の人たちものっけてみたりして

毎朝6:45やら7:00には

入場制限がかかるほど


かなり熱い試合が

続いてます。


夏の高校野球!

始球式もかなり熱い人たちが出てきて

歴代の

甲子園ファンもこれは嬉しいやつですね♪




 12日 本間篤史(駒大苫小牧)

この人は敵も味方も真似して

面白かったですね。


明日以降はこんな感じ↓↓


 13日 坂本佳一(東邦)
 14日 中西清起(高知商)
 15日 安仁屋宗八(沖縄)
 16日 板東英二(徳島商)
 17日 金村義明(報徳学園)
 18日 中西太(高松一)
 20日 第1試合 桑田真澄(PL学園) 第2試合佐々木主浩(東北)
 21日 太田幸司(三沢)井上明(松山商)
 ※敬称略、()内は出場当時の学校名



そうそうたるメンバーですね。



大阪発の阪神電車には

『入場制限がかかってます』

的な張り紙が貼ってありますが。。。




入れ替えで入れたりもするので

(ただし外野。スンげー並ぶよ)



諦めずにいってみよう!笑


ちなみに明日は


8月13日(月)
8:00開門(予定)



第9日

9:30 第1試合(2回戦)大阪桐蔭 (北大阪) - 沖学園 (南福岡)
12:00 第2試合(2回戦)佐久長聖 (長野) - 高岡商 (富山)
14:30 第3試合(2回戦)近江 (滋賀) - 前橋育英 (群馬)



けど、今朝の開門は6:20で


6:45には満席になっております!!!笑






当日券
試合日当日、阪神甲子園球場で発売してます。






席種       一般      こども
1塁特別自由席 2,000円 800円
3塁特別自由席 2,000円 800円
1塁アルプス自由席 800円
3塁アルプス自由席 800円
外野自由席 500円 100円



http://www.hanshin.co.jp/koshien/





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

今年は猛暑だからテレビで見るのはいいけど、やっぱりテレビの解説は聞いてて気持ちがいい。
絶対『こうしたらいいんだよ』とか『今のはだめだ』みたいなあの、プロ野球の解説みたいなのがないからいい。笑
けど、灼熱の中で見るのもきっといい。明日。。。。行こうかしら。まじで。笑

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

| 兵庫観光 | 16:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

兵庫県立美術館★ガウディ×井上雄彦展

11119802_867382410000056_1298527682_n.jpg


スラムダンク・バカボンド・リアル

等々で

おなじみの


井上雄彦×スペインの巨匠 ガウディ




サクラダファミリアは今もなお


建築中という


すごすぎるガウディと


大好きな井上雄彦がシンクロしての特別展示。




5月24日まで。


最寄り駅は阪神の岩屋駅

11101117_867379653333665_1649481712_n.jpg


梅田から姫路行きの直通特急に乗って御影駅で普通に乗り換えます

改札は一つしか無いので、駅を出るとミュージアムロードに出るので、ミュージアムロードを左へ。

遠くに兵庫県立美術館が見えます

駅からは一応徒歩8分

途中葉桜のしたを通りながら行くと、モダンな建物が近づいてきます




11130769_867379980000299_1670971236_n.jpg


結果。



本物がやはり見たくなる。







ココは模型がほとんどで



どうぞレモンビールを飲みながら


本物を観にいってくださいまし。笑

001_sagrada_familia_official_home_2_201504171527033ac.jpg

サクラダファミリア事前チケット購入方法



| 兵庫観光 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

有馬温泉に行ってきた

ほんとに陽気で明るくて優しいアブリーとね、


日帰り有馬温泉に行ってきた。


阪急バスで


大阪から1時間。

片道1370円で


行けちゃいます。




公共団体?の金の湯は650円で入れますが、

銀の湯は改装中で閉まっていました。







あとは、有馬にはたくさんのホテルがあるので、



ホテルの温泉が1000円から1200円で入ることができます。


私たちが選んだのは




ロイヤルホテルの日帰り温泉。






観光案内(information)でも

tatooお断りって書いてたけど


大丈夫です。(笑)




温泉や大衆風呂を持つ施設はこの札をださなきゃだめな法律があるので

掲げてるだけです。

どうぞご安心を。



(笑)





内風呂と露天風呂がありましたが、


残念ながらここの露天風呂は外が見渡せるようなそれではありません。






が、


竹がええ感じに飾られていて

雰囲気もよくて



ゆっくりできました。





時間があれば


また他の温泉もいってみたいなーと思いました。


もう少しだけリサーチしてから行こう。






そうそう。




冒頭アブリーが大好きってこと言うてるんやけど



なんでそんなに好きかっていうたらね。





いつもニコニコしてるんですよ!



ほんとに明るくて

褒め上手なんです。



動物や子供が好きで、


人が好きで、

そこにアブリーが居てるだけでその場が明るくなる、



そんな子なんです。



足湯してる人たちも


みんな手を振って写真を撮らせてくれる、


ワンちゃんを撮るのもわんちゃんも愛されてるのがわかるのか、


めちゃ賢くなって飼い主さんも驚く。


そういう巻き込む力がある子なんです。


そして、


明るい子なんだけど、ちゃんと自分の言葉を伝える。



私が休みの朝だったんだけど、


喉が痛いから、イマゲスに来てってちゃんと言うてくれる。


日本式なら

(休みの日やし、遠慮しなアカンな、、、)


てなってもおかしくないところが、

ちゃんと言える。


病院にいきたいの。


お薬が欲しいの。


休みの日にごめんやけど。






って。




こういうところがほんとに素晴らしくて尊敬できますね。



感謝を体で表現して、


ハグしてくれる。



(笑)




今日も実はアブリーの喉の調子がよくなかったんだけど、



『1日家に居てるのは嫌だからどこかに行きたい。』とはっきり言うた。



『裕子の時間があるなら一緒にいかないい??』


ってちゃんと誘ってくれた。(笑)



こういうところ、ほんとに大好き。



一人称(私は)


ってちゃんと伝えてくれるから

分かりやすいですね。



ほんとに見習いたい素敵な彼女です。





私のbroken Englishも


受け止めて噛み砕いて解釈して

(え?もしかして、私って英語できてる?)って

思い込ませてくれるし、

わからんところは、わからんって言うてくれるか、


(よし、この、単語や言い回し調べよ!)



ってなるんです。



彼女のええとこいっぱい盗んで、


女子力
人間力を

さらに、磨こうと心に決めている(笑)



ゆうさんなのでしたー。



| 兵庫観光 | 07:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ルミナリエの道順は絶対元町からだよ(笑)

通院の後、


はっちゃんとのデートまで

小2時間ほどあったので、



1人で、


ルミナリエ行ってきました。


14年前行ったっきり


2度目のルミナリエ。


ru.png


大丸前を


通過して、

何せ、会場までぐるぐるるぐる



回らんことには


たどり付きません。


そして残念ながら三宮方面から


どっかでショートカット出来そうな


抜道もありませんでした。



ので、



歩く時からルミナリエを楽しむ気持ちで臨んでください。



そして

私としては



1人で行くもんやし、

そして意外にすいてるもんやから


競歩なみの脚の早さで


すたすた。。。


言うと来ますけど


1人で行ってる人、ほぼ居ませんでしたからね。




すたすた行くやつもまぁおりませんでしたからね。



あまりの寂しさと、寒さに

途中で脱落しようかと思ったけど


ココでやめたら・・・



ココでやめるん!?


もうすぐゴールちゃうん!?




って自分と戦い



遂に


最後の角を曲がったなら





ほほほ~

81348.jpg

81320_2014120519315528e.jpg



1人でもさすがにキレイで

声だしてまいましたな。



きれいね~!

とか感動を共有出来ないのはかなり寂しかったですが、

途中でリタイヤせずゴールまでたどり着けて良かったです。





意外にそんなに混んでなかったのは


早めの時間だったからかな??


12月15日月曜日まで。



平日は18:00-21:30
金   18:00-22:00
土   17:00-22:00
日   17:00-21:30


だそうです。


最後に

募金もして終了。



感動を共有できる誰かと是非行ってくださいね。

独りで行くとマラソンみたいになっからね。笑

| 兵庫観光 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT