OSAKA IMAZATO GUEST HOUSEへようこそ!

大阪唯一の女性専用ゲストハウスです♪大阪・関西の旅行のスポットなんかもどんどんUPしていきます。

≫ EDIT

私の母 その2


おかーさんの続き。

ゆうさんの母は

すごく厳しい人でした。

(おかーさんは死んでません。笑今日も元気に生きております笑)





39を目前となれば



あの厳しさが今の私を作りあげているし


20年以上続けた
母の喫茶店で


手伝いをしても


段取りが悪い、葱の切り方が悪い、

接客が悪い

とほんとに厳しく怒られたけど


それは今の私を作っているわけで



感謝です。




けど、


社会に出たらね


おかーさんを友達みたいにしたう友がいたり


逆に私がその口ぬうたろか!と思うほど


母親を見下してものをいう女友達がいたり


けど


その子たちが仕事できないかと言えば



全然出来ますし


キッチンの細かいところまで綺麗に出来てるわけなんですけど








なんか




母親の悪口みたいになったけど





そうではなく





最近は




おそばせながら

この私のおかんのことを愛おしくなってきたというか。




同居しよか?と話を切り出したら


弟はいいけどあんたやったらいらんわ



とか平気でいえちゃったり



最近は




母親に甘えるのも親孝行の一つと思ったりしてるんだけど


テイタが熱出したから



おかんに頼めば




『ぞうきんがけしてない』だの

『包丁が切れない』だの

フライパンがやれ、ヤカンが光ってないだの

ほんとに口うるさくていやなんだけど





まぁこれも娘だからいえることなのかなーとか



思えるわけで

そして



なにより



るなのことを愛しているんだけど


もしかして




私みたいに


母親のことを嫌ってたように


るなにもし私も嫌われてたらと思うと



今はなんか申し訳ないんです。





だいぶ遅くなったんだけど




これからちょっとづつ親孝行したいなー








思えるほど私が成長したのか、母がおしとやかになってくれたのかはわかんないんですけど





とりあえず今日、全部のやかんとフライパンとキッチンまわりはぴっかぴかにしました。(笑)



40317.jpg





あー新品みたいで嬉しい☆おかーさんありがとう☆




スポンサーサイト

| ゆうさんについて | 08:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゆうさんの母 その1

お仕事の関係で

私の母にテイタ君を1日私のおうちで見てもらうことにしてもらって


夕飯は3人分作れたんだけど


ほうれん草のおひたしだけ作る時間がなかったので



メールでお浸しだけ作ってね♪



とお願いしていました。笑




お仕事帰りだった今日



母からの置手紙をみて



昇天


































38955.jpg








置手紙するとこそこーーーー!?


テイタ君がどーじゃこーじゃやのーて









置手紙するとこそこーーーー!?




ご存じの方はうなずけるでしょう。
(笑)




これが


ゆうさんの母なのです。笑





その2に続く笑

| ゆうさんについて | 08:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

注意散漫。

どもども

今日も元気なゆうさんです~


お仕事の関係で

新幹線に乗ることが多いんですけど


最近はヤバイほど席間違いをしています。

「すいません、ここわたくしの席です。。。」


「え?!(なんども確認してすわってるのに!?)ここ14ですよね?」というたらですね

「はい。14はひとつ前です。。。」


こんな事は1度や2度ではありません。



はずかしいーーー汗汗

最近はテイタも連れてるから



さらに移動が恥ずかしい。(笑)




先日も


人が少ない車内を回ってた車掌さんに





「お客様~A席のお間違いですね~」


って声をかけられた。



私なんども5号車15

5号車15!


って唱えてたのに


Eちゃうんかい!


Aかい!



なんたるトラップ!

我ながらなんたるトラップ!




あー恥ずかしい。





但馬牛弁当開けてくつろいでたのに

38484.jpg

移動かい!

(開ける前はルンルンで写真を撮ってるおばはん一人旅。。。笑)

あー恥ずかしい。(笑)




おっちょこちょいとはよべない39のおばはんの


痛すぎる


新幹線物語です。。。。(笑)
38485.jpg


ほんまにきをつけよ!笑

| ゆうさんについて | 08:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラサへの歩き方を観てきた。@十三芸術映画館



チベットの小さな村から聖地ラサ、そしてカイラス山へ。


2400キロを


五体投地(ごたちとうち)というお祈りのやり方で


ただひたすら歩くわけです。



自分の来世の幸せを願う訳ではなく



現世の



他人の幸せを祈りながら。



rasa.jpg


↑五体投地のってるでしょ?



すごいただひたすら


これをして



出産する前日までお祈りして


産んでからすぐあとも


また五体投地して

。。。。。。。。。。。。。。。。。。




わたし1時間も無理。


1年かけて2400キロ



すごい。





雪の日も雨の日も水たまりの中も飛び込んで


ただひたすら五体投地。





夫婦で巡礼をしている人に出会えば


『素晴らしい五体投地ですね』



とかもはや会話が意味不明。



それくらいに


このお祈りはこの国の人たちの憧れであり


希望であるんですね。





日本でぬくぬく育ってる私には理解不能。


ラサに着いた後、ラサで更に五体投地を1万回お寺?の前でやったのち

山に登るわけです。もちろん五体投地(ごたいとうち)で。



その途中でおじさんが亡くなって


はいどうするかっていうたら





お経をあげてもらった後、


鳥葬です。



山の上から鳥が狙ってて


食べてもらって葬る鳥葬です。




ただひたすら五体投地をし続けるのを追いかけるドキュメンタリー的な。。。。。




2時間


寝なかった私えらかった。笑




今、観光客はラサには入れないので


あの映画は値打ちがあったんではなかろうか?(笑)です。



初めて行った十三芸術映画館も


なかなか居心地のいい空間と


アナログな予約システム。


時間を間違えて目の前のガンコで

2時間時間をつぶしたのはまぎれもなく私です。








次回は



『怒り』




を報告いたします☆

| 映画あれこれ | 09:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つい先日数字化の事をかっこよくいうてみたその続き

数字化によって私の通知簿だとしたら


まぁ今年の8月9月は


悲惨だったですね。



どうしたんだ?イマゲス!?


まぁ


要因は色々あります。



無認可の民泊が今里駅周辺にもずらーと出来ております。



インバウンドだけでやっていくならこれは取り合い。


いや。
ええんです。



多少の数字の上がったり下がったりラジバンダリはよろしい。



ただ営業努力は不断です。


ってことで



みなさんお気づきでしょうが(笑)



ゆうこ


ブログ再開です。



ゲストハウスの色んな事も関係ないコトも色々書きます。




でね。


何度でも初心にもどろう。ということで



お客様へのおもてなしを見直してみようと。



お前たちは少々傲慢にはなっていなかっただろうか?笑


とスタッフでミーティングですよ。







たこやきパーティーをして

皆で甲子園やら観に行ったり

ハロウィンパーティーしたり


もう一度

初心に戻ろうではありませんか。




全ては


スタッフのボーナスのため!!!!笑




やらしくないよ(笑)数字化は通知簿だからね。


(ついでに今年の夏は寸志もなしですとほほ。綾ちゃんちちちゃん、ボヨンごめんねごめんね汗)


さ!


名古屋へ行ってきます!!!!!!


今日は岐阜の打ち合わせ☆



っしゃー!!!!!!


仕事だーいすき!がっつりやるぞ!笑




| ゆうさんについて | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT